loading
sample sample

新年に着る着物って!?KIMONOBI先生|その19 着物のあれこれお教えします。

Q:年始のご挨拶について
新年は、初詣や新年会などのお誘いや、お世話になった方へのご挨拶など、何かと行事が盛りだくさんの忙しい時期です。
年に一度の楽しみな反面、頭を悩ますのが手土産と服装でした。
失礼の無い様に、華美ではないけれどキチンとした服装というのがなかなか難しいものです。
その上、ファッションチェックが趣味なのか!ってツッコミたくなるような主人の上司の奥様がいらっしゃいます。
新年会では、ご挨拶も早々に出来るだけ目立たないようにしていますが、奥様の鋭い視線が突き刺さりかなりのストレスになっているのです。

そんな訳で、毎回同じ服を着ていくのもできなくて悩んでいましたが、姑のアドバイスで今年は着物を着ていくことにしました。
しかし、どんな着物を着ればいいかわからなくて。

kimonobi先生! 選び方やポイント、そして着用時のご挨拶の所作を教えてください!

A:お正月は、普段あまり着物に縁のない方でもお袖を通しやすいもの。
お正月は、「着衣始め」(きせはじめ)といって新しく用意した着物を着て新年を迎えるということをしていました。
昔は、どの家庭でも行われていましたが、着物を着用しなくなった現在では、少なくなってしまいました。
着衣始めは着物を新調するだけでなく、足袋や帯など全てを新調します。
新年の改まった気持ちと一緒に服装も新調することで、心もすっきりとした気持ちになるという昔からの習慣だったのでしょう。

さて、そのお正月に相応しいお着物や、お召しになられた時の所作についてのご質問ですね。
新年の行事としては、ご相談の新年会や年始のご挨拶廻りのほかにも初詣などもありますね。
初詣は、年が明けてから初めて神社や寺院などに参拝する行事。一年の感謝を捧げたり、新年の無事と平安を祈願したりするものです。
それに相応しいとなると、やはり柔らか物の絹の着物、つまり染め物がいいでしょうね。色無地など、紋の付いたものなら更に良いでしょう。
ご挨拶廻りや新年会にも 初詣と同じに考えていただいたらいいと思います。

いずれの場合にもkyoto takao basicのお着物は、ピッタリ。
一度チェックしてみて下さいね。

またご家庭で着用される方もいらっしゃいますよね。
昔はウールのアンサンブルというのを着たものですが、近頃はあまり見かけませんね。その場合は、かたもの、つまり、織の着物もいいですね。

お着物を着る場合の所作についてですが、ご挨拶廻りや改まった席で着られるときは、必ず末広(扇子)をお持ちください。
この末広(扇子)は結界を意味していて、自分が相手から一歩引いた位置にいることを示すためのものになります。末広(扇子)によって相手と自分の間を線引きして相手を敬い、自分を謙遜するわけです。
末広がりの扇子というのは、家が末代まで繁栄するようにという想いが込められた縁起物でもあります。必ず扇子を持ってご挨拶をすることが和装のときのフォーマルマナーです。
作法としては、ご挨拶をする時に座敷なら膝前に、立っている時には帯留め位置で構えてくださいね。

もう一つ、作法ではないですがワンポイントアドバイス!
今回は股割りという話をします。
股割りとは、着物を着終わったあと、一度大きく、今流に言えばスクワットをするという事です。
着物は、タケノコのように身体に生地を巻き付けて行く気付けです。なので、どうしても普段お洋服での暮らしに慣れていると、動きにくいと感じる物。その生地同士を一度話す役割が、この股割りです。

また、お手洗いに行く時には、一枚ずつタケノコの皮を剥くつもりで、着物、襦袢、肌襦袢をめくっていきましょう。何度か繰り返すうちに、これも、着付けが少し緩んで馴染んでいくでしょう。お手洗いは、いつもより少し早めのタイミングで!
防寒対策も忘れないように、楽しんでくださいね。

kyoto takao basic

ご購入の流れ

来店予約

  • Step1. ご来店予約 お電話とお問い合わせフォームにて 受け付けています。
    お問い合わせフォームを ご利用いただいた方には、 折り返し返信メールを送ります。
  • Step2. ご来店・採寸 店舗にて、採寸をさせていただきます。
    最適な寸法を割り出し、 寸法表を作成・提示いたします。
  • Step3. 製作・お仕立て 寸法表をご確認・ご了承いただき、 ご入金確認後、製作に取り掛かります。
    進行工程も随時お知らせいたしますので、ご安心ください。
  • Step4. 発送 オリジナルのソフトケースに入れて発送いたします。
    ご入金から発送(納品)までの期間として 約3ヶ月いただいております。

ネット購入

  • Step1. ご購入フォーム入力 ご購入フォームに必要事項をご記入の上、 送信ください。折り返しサイズフォームをお送りします。サイズの測り方はサイズガイドをご参照ください。
  • Step2. 採寸 サイズフォームに必要事項をご記入の上、送信ください。最適な寸法を割り出し、 寸法表を作成・提示いたします。
  • Step3. 製作・お仕立て 寸法表をご確認・ご了承いただき、 ご入金確認後、製作に取り掛かります。
    進行工程も随時お知らせいたしますので、ご安心ください。
  • Step4. 発送 オリジナルのソフトケースに入れて発送いたします。
    ご入金から発送(納品)までの期間として約3ヶ月いただいております。
LOCATION 〒616-8261
京都市右京区梅ヶ畑高鼻町1-10
TEL:075-881-6144
(受付時間:平日 月〜金10:00〜16:00)
MAIL:info@kyoto-takao.jp